スティーヴン・スピルバーグ監督最新作『レディ・プレイヤー1』のUS版ポスタービジュアルと日本版予告編が解禁となった。

本作は、混沌とした世界の中、夢が叶えられる超リアルVRワールド「OASIS」が人々の唯一の居場所となっている2045年の未来が舞台。OASISの天才的開発者ハリデーは、自らの死の際に、宝の卵をOASIS内に隠したと全世界のプレイヤーに告げる。最初に見つけた者がOASISの後継者になれるという。はたして全ての関門をクリアし、“大いなる遺産”を手に入れるのは誰なのか? 全人類が対戦する壮絶な宝探しレースが幕を開ける。

解禁となったポスタービジュアルは、タイ・シェリダン演じる主人公ウェイド・オーウェン・ワッツと主要登場人物たちが集結した、壮大なアドベンチャーを予感させるようなドラマチックな絵柄。ウェイドもハリデーの遺産を追い求めるプレイヤーの1人で、ハリデーの遺産探しは平凡だった彼の人生を一変させていく。

その隣にいるのは、オリヴィア・クック扮するキュートな瞳が目を引く謎の美女サマンサ・イヴリン・クック。サマンサも遺産を狙うハンターの1人で、ウェイドの冒険を語る上で絶対に外すことのできない重要なキャラクターだ。

ウェイドをはさんで、サマンサと逆サイドに並ぶ登場人物にも注目。彼らはみな今回のポスタービジュアルで初めて姿を現したキャラクターで、ウェイドやサマンサと一緒に冒険を繰り広げる仲間たち。中でも日本人キャラクターのダイトウ役に抜てきされた森崎ウィンは要注目! ウェイドはこの仲間たちと、時に競い、時に協力し合いながらOASISのNo.1プレイヤーを目指していく。

また、サマンサの横にいる黒ぶちメガネの男がハリデーの若かりし頃の姿。一方、ウェイドの肩越しに怪しい視線を投げかける謎の人物も気になるところだが、彼が一体何者なのかは、まだ謎のベールに包まれたままだ。

さらにポスタービジュアルには、予告編に登場するデロリアンやアイアン・ジャイアントのほかにも、『カウボーイビバップ』の主人公スパイク・スピーゲルの愛機ソードフィッシュIIと思しき戦闘機など、今回初登場のキャラクターが描かれている。

そして、同時解禁となった日本版予告編では、OASISの創設者ハリデーが「これを見てるなら 私は死んでいる。この世界に“宝の卵”を隠した。最初に見つけた者をOASISの後継者にする」というメッセージに反応し、世界中からプレイヤーが集まり、中には陰謀を企てる巨大組織なども参入する中、OASISの世界で、「今こそ立ち上がろう!」と声高に叫ぶウェイドのアバターの姿が映し出されていく。

『レディ・プレイヤー1』は4月20日より全国公開となる。
(元記事はこちら:http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=12283)

【関連記事・動画】
■森崎ウィンのビジュアルも初登場!『レディ・プレイヤー1』US版ポスター&日本版予告解禁
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=12283
■天性の才能をもつ17歳、ヴェネチア映画祭新人賞受賞の逸材タイ・シェリダン!
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=6361
■[動画]スピルバーグ作品の過去と未来が交差する特別な1分間/『レディ・プレイヤー1』本編冒頭映像
https://www.youtube.com/watch?v=qysvZOxaGDA

みんなの反応

  1. 面白そうだけどなんか難しそう

  2. 面白そう!!

タグ一覧

関連記事