『プレデター』シリーズの正当なる続編となる『ザ・プレデター』より、人狩りゲームを楽しむプレデターと、そんなプレデターに立ち向かう主人公たちの姿を捉えた、バトルシーン満載の特別映像が解禁となった。

本作『ザ・プレデター』は、1人の少年ローリー・マッケナ(ジェイコブ・トレンブレイ)が家に届いた箱を開け、謎の装置を起動してしまったことにより、宇宙で最も危険なハンターであるプレデターを呼び寄せてしまうところから物語が展開。実はこの少年の父親は、元特殊部隊隊員で現在は傭兵のクイン・マッケナ(ボイド・ホルブルック)で、少年が開けた箱は、父クインがメキシコで遭遇したプレデターの装置の一部だったのだ。

一方、クインはプレデターに遭遇したことで、地球外生命体が地球を訪れている事実を隠蔽したい政府により監禁されてしまう。そのクインが、軍刑務所の護送バスで出会ったのが、解禁となった映像の前半部分に登場する全員ワケありの男たち。彼らはそれぞれ任務中に問題を起こしてしまったがゆえに、囚われの身となっている退役軍人。そんな彼らから、政府に捕らえられた理由を聞かれたクインが「宇宙人と戦った」と答えると、「俺たちよりイカれてる!」とみんな大笑い。だが、次の瞬間、彼らの目の前に、軍施設で軍人たちをバッタバッタと倒しまくるプレデターが現れる。

映像では、そんなワケありヒーローたちが、クインと一緒にプレデターに立ち向かっていく姿が描かれていく。また、プレデターを研究する政府の極秘プロジェクト「スター・ゲイザー」の施設も映し出され、責任者であるトレーガー(スターリング・K・ブラウン)が「プレデターは弱点を探しながら獲物を追跡する。楽しんでる」と話し、これに進化生物学者のケイシー・ブラケット(オリヴィア・マン)が「人狩りのゲームね」と同意する場面も登場する。

もちろん、本作の注目ポイントである通常のプレデターよりはるかにデカいプレデターの存在もしっかり映し出されるほか、なんと、プレデターが連れてくる愛犬(?)の姿も。

はたして、人類はこの危機を乗り越えられるのか? その可能性は、彼らワケありヒーローたちに託された。『ザ・プレデター』は本日9月14日より全国公開となる。
※元記事はこちら:http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=13109

【関連記事・動画】
■最強プレデターに勝てるか?『ザ・プレデター』バトルシーン満載映像解禁
http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=13109
■[動画]異種交配して進化したプレデターが帰ってきた!/映画『ザ・プレデター』予告編


■[動画]“究極のプレデター”と呼ばれる巨大プレデターの姿も!/映画『ザ・プレデター』予告編2
https://www.youtube.com/watch?v=L086wbc9Zsk

みんなの反応

  1. Death song

  2. めっちゃ面白そう!!!

タグ一覧

関連記事